関東の記録的大雪の被害の影響がここ福井県でも・・・

真央ちゃんの涙に朝から泣いた…福井県敦賀市の建築会社あめりか屋の失敗しない家づくりアドバイザーの篠原秀和です。

 
2月に入ってから関東各地で記録的な大雪がありました。

 
普段雪のあまり積もらない関東地方においては、数十センチの雪でも大きな被害になってしまうんですね。孤立する地区があったり、企業活動、農業などで大きな被害があったりと。
ぼくの関東・信越に住む友人も大変だったようです。
 
しかし、逆にこちら福井県敦賀市ではほとんど雪が積もらなかったので、全国的な被害にならないことが幸いでしたし、自分にとってもホットはしましたが・・・
 
昨日こんなお知らせがキッチンメーカーさん(LIXIL)から来ました。
 
『弊社キッチン工場が今回の大雪で大きく破損したため、生産・出荷活動を行う事ができません。つきましては1ヶ月以上の納期遅延、新規注文を当面中止となります。消費税増税前の繁忙期に、大きなご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。』
                                                                                                           
とのこと。
 
調べてみたら新聞・ニュースでも取り上げられていました。
(日経QUICKニュースより)
 
LIXILさんとは日ごろからお付き合いがあるので、ちょうどこの2月末・3月にもキッチンを入荷する現場があったんです。
 
なに!?
ということは・・・
 
「納期が一ヶ月以上遅延・・・。工期遅延・・・。」
 
そんな絶望的な光景が一瞬目の前に広がりました・・・。
 
 
しかし幸いなことに、うちが発注していた分に関しては、大雪直前に工場から発送をしていたものもあったようです。他にもう一件ミニキッチンがありましたが、それについては間に合わなかったようですが、特殊なものではないので他のメーカーで発注しなおしても対応できそうです。(まだ確定ではないところがハラハラですが・・・)
ということで、大雪被害の影響がここ福井県敦賀市でもあったわけです。しかしそこまではなかなか想像していないですね。
そしてまた、LIXILのキッチンは埼玉県でつくられていたってことも初めて知りました。
家づくりというのは多くの人たちが携わって、多くの地域でつくられたものを集めて、ひとつの家というカタチができあがります。そんな多くの思いを集結させていただいていることに感謝ですね。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!^^
otoiawase
siryouseikyu

HP⇒敦賀で注文住宅新築・リフォームならあめりか屋

blog⇒敦賀市の工務店で注文住宅の新築・リフォームするならあめりか屋篠原秀和のブログ


~今日の体重=96.0kg(-0.7)~
↓↓↓おもしろかった、へ~そうなんだ~、と思ってくれたかたは下↓↓↓のfacebook・twitterボタンをクリックしてもらうと嬉しいです↓↓↓


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ