ウッドデッキのメリット・デメリットをあえてまとめてみた

ウッドデッキっていいよね

いや~ウッドデッキっていいよね。

昨日まで開催していたオープンハウスのおうちにも大きめのウッドデッキがありまして、「わぁ~ウッドデッキいいな~大きくてうらやましい~~」ってみなさん多くの方が言ってくださったのですが、実際どうなんでしょうか。

物事には何事もメリットとデメリットがあるのが常なので、あえて、あえてメリット・デメリットをまとめてみますね!

 

ウッドデッキのメリット

①リビングが広く感じる

ウッドデッキはリビングの大きな窓につなげるのがセオリーです。

となるとリビングの延長という感じもでますし、外と中をゆるやかにつなげる効果がありますね。

IMG_4862ddd

ウッドデッキの奥行きを出すとなおさらそういう感じになります。(爽永の家はまさにそうですが、窓を開けて写真撮っていたらもっと分かりやすかったですね・・・)

 

②庭の活用方法が広がる

そしてなんと言っても庭の活用方法が広がります。

・天気のいい日は外で食事でも・・・

・BBQするときに腰掛けや置き台にもなるし

さらにはウッドデッキの大きさが大きいと、その上にテーブルやイスも置くことができますしね。子供用プールも置けたりしますね。

IMG_5989ggg

これくらい大きいとそういうこともできますね。

 

③外干しもできる

そしてウッドデッキは1階にあることが多いのですが、洗濯物を2階のバルコニーまで持っていくんじゃなくて、ウッドデッキで外干しすることだってしやすいですよね。

屋根がかかっていたらなおさら干しやすい。

IMG_5206aa

濡れ縁とも呼ばれますがこういうスタイルもいいですね。(緑に囲まれて暮らす平屋の家

 

ウッドデッキのデメリット

①予算がかかる

あたりまえですが、ウッドデッキをつけるのもやはりお金がかかります。

ウッドデッキは無くても生活できるし、後で施工できる場合が多いし・・・と、コストダウンの対象となりがち。

優先順位でウッドデッキを残すか、器用な方ならDIYとか・・・。汗

 

②メンテナンスが必要

どうしても雨がかかる(屋根がついている場合は軽減される)、直射日光をもろに浴びる・・・という過酷な環境のため、劣化スピードが早い部材になります。

用いる木の種類にもよりますが、どうしてもメンテナンスが必要になってくるんですね。

メンテナンスを極力なくした人工木もあります。見た目はやはり天然の木のほうがステキなのでぼくは好きですが、メンテナンスという観点で人工木を選ぶ方もうちでは結構いらっしゃいます。

 

③ウッドデッキの下にゴミが落ちる

ウッドデッキは防水型ではないので、ウッドデッキの下にゴミが落ちますし、雑草でもはえてきたらけっこう大変です。

そうならないように、うちでは基本的にウッドデッキの下にはコンクリートを打つようにしています。(これまでの写真全部そうなってますよ)

こうすることで掃除もしやうしですし、雑草とかはえませんしね。

 

④実際には使わないケースも

これはお客さまのライフスタイルと周辺環境の2つに大きく左右されるのですが、新築当初はサイコーだしわ~い!・・・と思っていても、住み始めたら意外と使わなくなって、10年には木も劣化してきてなおさら使わなくなった・・・というケースも見受けられます。。。涙

お客さまのライフスタイルが、BBQや外での食事などをあまり好まないという方も当然いらっしゃいますし。

道路に面する場所や、お隣さんから窓に隣接する庭・ウッドデッキでは、人の目が気になって庭・ウッドデッキを使いづらいということも大いにあります。

ライフスタイルは結局どうしたいのか?というところが大事なので、よく話し合ってもらうしかないかもしれませんね。

そして人の目が気になるのが心配なら、目隠しをちゃんとしてあげることで、その庭・ウッドデッキの使い勝手がぐんと向上しますね。

IMG_4339a

囲まれるとプライベート感も出るのでおススメです。(ひだまりの家

 

あいまいなスペースこそ

正直、使い方があいまいで、無駄と言われてしまえば無駄です。

でも、家って「機能的で効率が良くて全てのスペースに明確な目的があって、要するにあいまいなスペースがない」であればいいってもんでもありません。(それだったら建売住宅でも、マンションでもいいしね。)

せっかく自分好みのオーダーメイドで一戸建てを建てるんだから、なんかもったいないな~って。

あいまいなスペースこそ、暮らしを豊かにしてくれることがありますからね。

 

最後に

ですが、ウッドデッキがあったほうがいい!とか、ウッドデッキは無くてもいい!とは、ぼくも断言しませんし、最終的にはお客さまの判断に任せています。

ですので、こういうブログを読んで大いに揺れてください。笑

なぜなら、住宅会社のアドバイスを元に、ご夫婦で検討したその過程が大事ですからね~~。おほほほほほ!!

DSC_2631

最後に、本文と全く関係ない #シノハラを探せ を添付して終わります。ありがとうございました~~~笑

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 1階にファミリークロークが欲しい!というご要望が多いよね

※ ペンダントライトがいやな方の理由とぼくがおススメする理由

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=86.1(-0.4)


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ