シャンメリーで有名な富山のトンボ飲料さんに企業研修にいってきました。

こんにちは!福井県敦賀市の建築会社あめりか屋の失敗しない家づくりアドバイザーの篠原秀和です。

 
一昨日は、法人会青年部の企業研修で、シャンメリーで有名な富山のトンボ飲料さんに企業研修ということで、おじゃまさせていただきました。
業績が伸びていらっしゃる会社さんということで、その秘訣をぼくなりにまとめてみました。(生意気にも…すいません。)
 
 
 
①きれい
 
とにかく会議室、廊下、トイレ、工場内、食堂、外回り・・・全てがきれいでした。5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)を徹底されていました。
 
飲食品を扱う会社さんということもありますし、清潔が基本のことともいえることかもしれませんが、とにかくきれいです!
 
 
②雰囲気が明るい
社内広報誌を作っていて掲示板に貼ったり、みんなで楽しく情報共有しています。
また、社内での「ありがとうカード」
他部署間でのささいな「ありがとう」を言い合うものもとても好感を持てました。
 
これらのことから、明るい雰囲気を垣間見れた気がしました。
 
 
③社長さんが勉強家
 
約90分ほど社長さんからお話をしていただきました。時代背景、大きな決断、実行してきたこと、常に新しいものを追い求める姿勢、未来への展望・・・などなどいろんなお話を聞いて、感銘を受けたのが・・・社長さんはとても勉強家だということ。
 
常に意識して勉強しているから、ちゃんと社員・お客さま・取引会社さん・地域社会へ思いを発信できていらっしゃると感じました。
 
④シャンメリーには親の愛情が入っている
トンボ飲料さんの長く愛されている商品の「シャンメリー」

あなたも、子どもの頃、誕生日会やクリスマスパーティーなど特別な日に、飲んだ記憶があるのではないでしょうか?
昔からあるこの商品のすばらしいところは、シャンメリーというものには親の愛情が入っているということ。特別な日にわが子の笑顔を思い、親がシャンメリーを飲ませてくれるのです。
シャンメリーというは、ただの飲料ではなく、親の愛情を伝えられる、そしてそんな思い出をつくる・・・素敵な商品です。
ぼくも自分の子どものころ飲んだなぁ~と懐かしく、そしてその頃の親の愛情に思いをはせ、シャンメリーという商品のすばらしさを感じました。
最後に、こういう企業研修は「良かったなぁ~」で終わることがほとんど。でもそれでは何も変わりませんよね。やはり実行あるのみ。決断よりも行動!
トンボ飲料さん、ありがとうございました!!!
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!^^
今日の体重=86.2g(-0.6)~
↓↓↓おもしろかった、へ~そうなんだ~、と思ってくれたかたは下↓↓↓のfacebook・twitterボタンをクリックしてもらうと嬉しいです↓↓↓

  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ