敦賀市で鉄骨2階建て店舗の設計施工の新築現場がはじまります!

建設事業部

このブログでは主に住宅事業部の話題で、木造注文住宅の新築、いわゆるひとつの家づくりの話題がほとんどなんですが、うちの会社の建設事業部では、鉄骨のビル建築や公共工事などの大型建築もしています。

そして今日はひさしぶりにその建設事業部の話題を。

 

敦賀市で店舗を新築します

昨日の1月11日(大安)11:00という1が続く景気のいい日時に、地鎮祭を行いました。

DSC_6179a

寒さもさほどではなくとても天気もよく、清々しい空気の中、地鎮祭を執り行わせていただきました。

DSC_6165

敦賀市内の商業地区でとても目立つ場所での店舗新築工事となります。(敦賀市民の方ならこの画像見ただけでどこかお分かりですよね?)

来週にはあめりか屋の看板をつけるので、いろいろと声をかけられることが多くなりそうです。

 

設計・施工一貫

大型物件になると設計と施工は分けて発注されることもあるのですが、鉄骨の調達が難しかったり、予算高騰の流れの中、施工も同じ会社で設計するのにはメリットも多いと思います。

鉄骨の調達を事前に進めることもできますし、予算の把握もした上で設計するので入札が不調になるということもありませんので。

おかげさまであめりか屋は設計・施工一貫での仕事もたくさんこれまでさせていただいてますので、今後もお客さまにご依頼いただけるようがんばっていきたいなと思っています。

 

最後に

ということで、ぼくらの仕事の目的は、家づくりだってこのような店舗の新築や公共工事なども一緒。

お客さまに喜んでいただくために仕事をすることは一緒です。

どんな仕事でもそうでしょうが、その根本的なところを大事にして、ぼくは建築の仕事をがんばっていきます!

DSC_6168

久しぶりのインカメでよろしくどうぞ~!

 

linebanner003

↑LINE@からもお問い合わせはお気軽にどうぞ

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 今日はISO外部審査を受けます!

※ 材料費(特に鉄資材)が高騰しています・・・

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.0(-0.3)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ