自分に誇れるいい仕事をしていきたい!

意外なところで褒められました

昨日Facebookの意外なところで褒められました。

木造注文住宅の現場で基礎が写っている写真を投稿したんですね。

51245418_2096904290398181_7992014533818318848_n

こんな写真を。(この写真がアレなことについてはスルー。笑)

そこで、とても仲良くさせてもらっている友人のあそパンマンからこんなコメントをいただいたんですね。

vvvdedde

基礎が綺麗だと褒められました。

※あそパンマンとは、愛媛の工務店(ウィンウィンホーム)に勤める超優秀な平社員さんでして、いわゆるひとつの同業者です。

いや~若干恐縮ですが、嬉しい話です!!!

 

品質管理を徹底する

元々、腕のいい職人さんに来てもらっているというのもありますし、施工管理もしっかりして品質チェックを厳しくやっていってます。

さらには第三者の専門家にも依頼して検査してもらっています。

aaaee

法律上や瑕疵担保責任で必要な検査以上の検査をしています。

 

自分に誇れるいい仕事を

どんなにモデルハウスが素晴らしくてどんなに図面がよくてどんなに性能がいいものを使っていたとしても、実際の現場での施工が悪かったら結果いいものはできません。

現場に携わるぼくら社員、職人さん、納入業社さんもどんな人もみんないい仕事をしたいというのは根底にはあるはずなのに、品質がよくない現場がうまれるというのは、腕の良し悪しは当然ありますが、「これぐらいいいだろう」とか「早く終わらせたい」などの気持ちが働くのも少なからず影響あるかなと。

やっぱり根底にある「自分に誇れるいい仕事をしたい」という気持ちが大切ですね。

うちも全てが100点満点だとはもちろん言えませんが、高みを目指してやっていきたいということです。

 

最後に

そんなこんなで、みなさんがいい仕事をしてくださっているので、ぼくも負けじといい仕事を!という思いもあり、冒頭の写真を撮りました。

いい仕事の裏では、何事もこんな影があるもんです。笑

 

linebanner003

↑LINE@からもお問い合わせはお気軽にどうぞ

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 楽しんで仕事するのは、不真面目や楽(ラク)をするのとは違う

※ 家づくりは不安を楽しみに変えてもらいたいな~といつも思ってます

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.2(+0.6)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ