熱い夏と住宅と

わたしたちの仕事は、住宅などいろんな建物の提案することが多いのですが、その案件がうまくいって受注にいたることもあれば、うまくいかないことももちろんあるわけで。「世の中そんなにうまくいかないよねーマジでぇ~」と、大学時代のバイトの時にたしか16歳の女子高生に言われたことを思い出します。全てがうまくいったらどんなにすばらしい業績になるだろうか、だなんて妄想してたら、夏カゼ気味になってしまいました。(私は見た目はカゼなどひかなそうなタイプなのですが、一年に数回はカゼを必ずひきます。)確実にカゼ予防の危機管理が出来ていないせいですね。暑くてカゼひきは一番熱中症になりやすいそうです。また、寝てても熱中症になる人もいるとか・・・。気をつけよ。
さて、最近お客様に提案させていただいたパースです。

郊外のお寺の隣での計画とあって、「和」と「静」をイメージした落ち着いた意匠となるように意識しています。
カゼなんかに負けずに、昼も夜もがんばろー。
これを読んでくれてる友人も遠く離れているけど一緒にがんばろー。
hidekazu shinohara


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ