設計図は専門的で難しそうだけどかんたんなのでちゃんと説明しますね

設計

家を設計するには段階がありまして、超大まかにいうと

まずヒアリングしてプランを提案します。

DSC_9588

うちではこんな感じのイラストっぽく書いてます。

それが概ねOKが出たら実施設計をして、設計図を作ります。

DSC_9585a

こんなやつね。・・・て、文字多-----------------!!!!!笑

 

設計図も分かればかんたんです

一見、専門的で難しそうですが、分かればかんたんです。

建築の設計図は一定の決まりがあるので、分かればかんたんなんですね。

DSC_9586a

って、わかりにくーーーー!!!笑

でも、ご安心ください。ちゃんと説明しますから。

DSC_9592

図面の見方も説明しますし、分からないところは何でも聞いてくださいね。

ですので、ご安心くださいね。

って、指がきれいってよく言われます。

DSC_9593

無駄に指がきれいでごめん。

 

最後に

ということで、思いっきり脱線しましたが・・・

要するに、設計図はパッと見、難しそうだけど、分かればかんたんですしちゃんと説明しますよ~ていうお話でした。笑

昨日もちょっと遠くまでお客さまに説明しに行きましたしね。笑

千葉県の津田沼まで。・・・って、遠おぉぉーーーーーーーーーーーー!!!笑

クラブよりスマホを握れ!チーム短パンゴルフコンペ2019に最終組で参加しました!の帰りに。

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 今年もチーム短パンゴルフコンペに参加します!しかも最終組で!

※ 短パンフェスにど素人のぼくが参加する理由(シノハラはダメだよ、他)

otoiawase

siryouseikyu

今日の体重=88.7(+1.0)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ