キッチンの天板の高さを決める計算式は身長÷2+5cmです

キッチンの天板(ワークトップ)

キッチンの天板は、ステンレスにしますか?人工大理石にしますか?それともタイル?といった選択肢がいくつかあるのはなんとなくご存知かと思いますが、

190311_0014

天板の高さも選べることはご存知ですか?

 

高すぎると使いづらいし、低すぎると腰が痛い

最近のワークトップ高さは85cmが最も多いのですが、昔のキッチンの高さは今より低いものがほとんどでした。古いアパートのキッチンなんかは75cmというのもありますしね。

そういった低いキッチンを使っていると、寸胴などの大きな鍋料理や、包丁で上から力を入れる作業はやりやすいかもしれませんが、逆に低いうつむき姿勢になり腰を痛めたりもします。

そんなこともあり、最近の傾向としては高めにするほうが多いですね。

 

キッチンの高さを決める計算式

じゃあいくつにしたらいいのか?っていうと、実は使う人によって違います。

身長が150cmの人と、180cmの人とでは、もちろん使いやすいキッチンの天板の高さは違います。

ですので、よく言われる目安の計算式が

キッチン天板高さ=身長÷2+5cm

です。

 

80cm~90cmで選ぶ

170cmの方は90cmになりますし、150cmの方は80cmとなりますよね。

今のシステムキッチンですと80cm・85cm・90cmで選べるタイプがほとんどなので、150cm~170cmの方にあわせたキッチンの高さを選べる設定になっているってなわけなんです。

造作キッチンであればさらにいろいろと変更なり細かく高さを決めることは自由です

 

「155cmの私はどうしたらいいの?」

ただ、「155cmの私は82.5cmになるから、80cmか85cmのどっちにしたらいいの!?」という声があがるかもしれませんね!

(そんな声は実際に聞いたことありませんが。笑)

個人的感覚があるので、キッチンメーカーのショールームにていろんな高さの違うキッチンの前に立ってみるということが一番おススメですね。そこで一番料理しやすい高さを選んだらいいので。

それでも悩む・・・という方もいらっしゃるかもしれませんね!

(そんな声は実際に聞いたことありませんが。笑)

スリッパをはく・はかない、IHじゃなくてガスコンロだから五徳(ガス台)がある・・・などで高さが少しかさ増しする場合もあるので、そこらへんも考慮して高めにしといてもいいかもしれませんね。

 

最後に

ただいずれにせよ、「身長÷2+5cm」の高さに近いところあれば大抵慣れるってなもんです。笑

いろいろ書きましたが、実はタイトル「キッチンの天板の高さを決める計算式は身長÷2+5cmです」だけで、この本文を読まなくてもいいかもしれませんね。笑

そんなブログを最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!!!笑

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 協力会社さん、社員の奥さまと社長交代記念懇談会を開催しました!

※ 何のために働いてるの?を明確にしたいので社是・経営理念をつくりました

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.8(-0.4)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ