天井に板を張るという選択肢。材料の違いによる見た目のアレコレ

シャレオツにしたい!

「家を建てるなら内装をシャレオツにしたいなぁ!特にリビングはシャレオツに!!!」

・・・と、おっしゃるお客さまがほとんどです。

D_LGp3oU8AEg8Ya

「ご安心ください!そういうのは得意です!!!おほほほほほほ!!!!」

と、言ってるとか言ってないとかの写真ですが、そんなあなたにリビングの天井を板張りにするというのをご提案したりよくするんですね~。

そんな天井板をどんな材料で張るとどうなるのか?というのをご紹介します!

 

リビングの天井を板張りに

うちで最も多いのが杉板を張るパターン。

あめりか屋様20190311_0007

吹き抜けの高くなっている天井に杉板を張りました。杉の木の木目がよく出た味わいのある雰囲気になりますね~。

そしてお次はアメリカンな雰囲気が出るパインを張った天井。

あめりか屋様20190313_00013

節のあるパインでカジュアルな雰囲気になりますね~。特にパインは色が変わっていくのですが、それもまた楽しみです。

さてさて、次は木目がシンプルであまり主張のないピーラーを天井に張ったもの。

IMG_4003a

ピーラーは色の濃淡も少し出て、スッキリととても上品ですね。大人な落ち着いた雰囲気がでますね。

そして最後にご紹介するのが、レッドシダーを天井に張ったもの。

IMG_6193a

レッドシダーにオイル塗装をするとここまで濃淡がハッキリします。男前というかカッコいい感じになりますね~。ここ数年人気の材料です。

 

コストは?

コスト的にどうなの?高くなるんじゃ?と思われるかもしれませんね!

ええ。確かにクロスの天井よりもコストアップします。ええ。

また材料価格的には、杉とパインが同じくらいでお求め安い価格で、ピーラーとレッドシダーはそれよりも高価になります。

うまく部分的に使えば10~20万円のコストアップくらいで済む場合もありますし、思い切ってアレコレやっちゃう関係だと50万円~なんかもあり得ます。

悩ましいところですねぇ・・・。

 

最後に

ただ、天井を板張りにするっていうのはかなり効果ありますのでおススメですよ~~~!

他にもいろんな施工事例ありますので、あめりか屋公式HPをぜひごらんください~。

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 庭を人工芝にするという選択肢もあるよねメリット・デメリットまとめ

※ 外壁ガルバリウム鋼板は雨に当たらないほうが錆びやすいのはなぜか?

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.6(+0.3)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ