25歳の若さでリストラされたあの貴重な体験を思い出させていただきました!

12年ぶり

昨日は勇吉に行ってきました。

DSC_3612

勇吉には2週間ぶりくらいですが、12年ぶりに会うパイセンと飲みにいきました。

そのパイセンとはぼくが熊谷組に勤めさせていただいていた時のパイセンの佐々木さんです。

お互い大阪に住んでいたころはしょっちゅう飲みに行ったりとよく会っていたのですが、お互い職場も変わり住むところも変わってからはあまり会うこともなくなってしまい、昨日お会いしたのがなんと12年ぶりとかそんなんでした。

 

やはり思い出話に花が咲く

ぼくはこのブログとかいろいろ発信していて佐々木さんも見てくださってるようなのである程度は把握してくれてたみたいですが、佐々木さんは「見る専」なのでどんなお仕事・生活なのかはぼくは分かってません。笑

そしてやっぱり思い出話にも花が咲きます。

一緒にスキージャム勝山に行ったあの事件や、毎週アレコレ忙しく飲み歩いてた話や、ワールドカップを一緒に見に行った話など、楽しい話がたくさんありましたなぁ~と。笑

DSC_3621

そんな佐々木さんも今では奥様とお子さんの家族を持ち幸せそうでした。

 

リストラの話もやはり忘れられない

そしてやはり熊谷組の頃のぼくにとって忘れられない話が「リストラされたこと」です。実はぼくは2002年のまだ25歳でなんとリストラされたんです。(ご存じの方も多いかと思いますが)

当時の熊谷組といえば、経営支援として税金が投入され新聞・ニュースでも大きくとりあげられるほど経営状況は悪化していまして、ぼくが入社した2000年頃は関西支店の設計部で70名以上はいたんですけど、ぼくがリストラされた頃は30名くらいに減っていたんですけど、それほどリストラや早期退社が多かったということなんですね。

ぼくはリストラというのは年配の人の話で、若い自分には関係ないことだと思ってたのですが、設計部の若手3名をリストラすることになり、その一人としてぼくが選ばれたようです。

今の若い人なんかはそんな状況とか考えられないでしょうね~。(でも未来はどうなるか分からないよね)

 

屋外階段で報告したあの光景

リストラを告知されたその日のうちに佐々木さんにも報告しました。

その報告したのが会社の屋外階段でしたんですけど、その時の光景がお互いすごい覚えてましてですね~。

昨日は「シノハラに報告受けたあの屋外階段の光景のをすごい覚えてる」と佐々木さんも言ってくれまして、少しあの時の感情も思い出しました。

1580d8e26a7487761299c5f3107595b1_s

↑画像はイメージです

やっぱりリストラされたことは衝撃的だったですし、悔しかったですし、なんとも自分を否定されたような気がして惨めでしてですねぇ・・・。

 

貴重な経験をさせていただいた

でも今では本当に貴重な経験をさせていただいたな~とすごく感謝してるんです。嘘じゃなくてホントに感謝してます。

なぜならば、リストラされたおかげで・・・

・一緒に悔しがってくれた同僚や上司からぼくがいかに愛されていたことに気づいたし

・超就職氷河期での転職活動を体験できたし

・フリーターの時期に勉強に専念できたことで、一級建築士も一発合格で取れたし

・その後鹿島建設で施工管理職として働かせていただいたし

・結果、都会(東京)に住むこともできたし

・おかげで、いろんな人たちとのいい出会いがあったし

リストラされてなかったら出来てなかったかもしれない経験をたくさんさせていただいたから。

そして何よりリストラされた人にしか分からない悔しさや挫折をぼくは経験値として持つことができたから。

 

最後に

佐々木さんから「シノハラはリストラも前向きに捉えられてこうして今があるから良かったよなぁ~」と言われ、なんだか今自分がしている仕事とか振り返るとこれが自分の人生なんだな~とすこししみじみしちゃいましたね。

そんな楽しくも貴重な思い出も思い出させていただいたパイセンの敦賀への訪問。

こうして遊びに来てくれること自体もありがたいことだなぁ~と。(ブログを書いてなかったら実現しなかったかもしれませんね。)

DSC_3616

安定のビッグチキンカツをいただきながら、とても楽しい夜でした!ありがとうございました!!!

 

sn_bn

↑シンプルノート公式ホームページはコチラ

73020294_1219425511587884_4358655420412198912_n

↑シンプルノートの発表会&セミナー・相談会「家づくりで絶対にやってはいけない10の事」は2019年11月23日(祝・土)開催です!

 

【一緒に働く仲間を募集してます!】

※ 「あめりか屋求人ページ」にて、あめりか屋が今募集している人材をご紹介しています!未経験でもあめりか屋で家づくりの仕事をしてみたい!と、チラッと思っていただいた方はクリックしてみてくださいね~

 

linebanner003

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=88.8(+0.5)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ