新築するならトイレは2つ必要?いやいや1つで十分?

平屋だとトイレはひとつ?

最近は平屋のオープンハウスを連続開催することもあり、平屋についてのブログを多めに書いています。

平屋、部分2階だと平面移動のありがたさを感じるぅぅぅ~~~

平屋は地震に強くなりやすくて耐震上も有利な3つの理由

ということでやはり人気のある平屋ですが、平屋だとトイレはどうしますか?という話題もあったりします。

2階建てであろうと平屋建てであろうと、例えば4人家族だと「トイレは2つ欲しい」という意見があったりしますからね。

「平屋=トイレは1つ」というのが一般的ですが、2つ設置することだって全然できますので、迷うところですね~。

20190311_0018

そんな迷うあなたにトイレを2つ設置した場合のメリットとデメリットを並べてみます。

 

トイレが2つあるメリット

・朝の混雑時に2つトイレがあるというのが一番のメリットだ!

・来客用(玄関から近く)、プライベート用(寝室から近く)に分けられる

・体調不良の時に閉じこもることもできる

・先に入った人のにおいに対するお互いのストレスからの開放

 

トイレが2つあるデメリット

・単純にその分費用がかかる!(トイレ本体代金、工事費用、床面積増)

・トイレ掃除をするのが2か所になってしまう

・音の発生源が2つになるので、音が気になる場合がある(隣の部屋など)

・トイレを増やす分、他のスペースの面積が削られる

・マンションなら当然のように1つだから2つもあるだなんてもったいない(笑)

 

最後に

ということでトイレを2つあることのメリットとデメリットをまとめてみました。

ちなみにトイレが2つあるメリット・デメリットはそれぞれの捉え方次第なので、お客さまご家族によりそれぞれです。

家族構成や、仕事のこと、朝の時間帯などにもよりますし、2つ同時に使う頻度はどれくらいあるのか?という観点で考えてもらうのもいいですね。

あめりか屋では1つにする派のほうが比較的多いですが、ぼくとしてはどちらでもいいので(笑)、とにかくご夫婦で話し合ってくださいね~。

 

oh2020030708

sn_bn

73020294_1219425511587884_4358655420412198912_n

staffbosyuu

linebanner003

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=88.8(-0.0)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ