家をいつ建てるのがベストタイミングなの?

いつ家を建てる?

みなさんいつ家を建てます?(建てました?)

このいつ家を建てるか?というタイミングは、いろんなご家族を見てきましたが、ほんとそれぞれです。

その例をあげつつ、こんな決め方をするといいんじゃないかな?というアドバイスをまとめたいと思います。

「いつ家を建てればいいの?」と迷っている方にとってお役に立つようなお話をしますね~。

DSC_9037a

↑ご来店されたお客さまにはこんなお部屋でそんな話をしています~。

 

みんなはいつ建てた?

・結婚を機にすぐ。アパートの家賃を払うくらいなら・・・。

・子どもが小学校にあがる前に

・消費税があがる前に

・住宅ローン控除が13年と有利なうちに

・65歳までにローン完済できるように30歳までに

・社宅から出たほうがいいので

・実家の隣に建てるような話になったので

・転勤族なので拠点をつくりたい

などなど。

ご家族それぞれでほんとさまざまな理由ですよね~。

 

理論的には早いほうがいいことが多い

そして、そもそもですが、理論的には早く家を建てたほうが有利になることが多いんです。

それは・・・

・遅くなれば遅くなるほどアパートの家賃を払っている

・現在が超低金利時代のためそのメリットを長く得られるかも

・遅くなればその分完済年齢が遅くなる

・子どもが幼い頃のほうが一戸建てっていいかも

・快適なおうちで子どもと暮らす時間を長くするという視点

などの理由で。

詳しくは⇒「3年後くらいに家を建てれればいいです…」ではもったいない6つの理由

 

家を建てると決まっている?

早ければ早い方がいいと書きましたが、実はこれって家を建てることが決まっている方に限ってのことです。

逆に、家を建てることがそもそも決まっていない方もおられます。

実家に帰るもしくは賃貸のまま暮らすという選択肢も当然ありますからね。絶対に新しい持ち家で暮らさなければらないわけではないので。

だからまずは「家を建てることを決める」ことが大前提です。

それにはご夫婦と、親御さんとの相談が必要があったりしますよね。

 

欲しくなった時が家を建てるベストタイミング

ということで、家を建てるタイミングを見定めるには、

まず家を建てることを決めることからスタートして、そして

お金のこと、家族の状況、仕事、自分たちの年齢、親御さんとの関係、あんな家に暮らしたいという思い・・・なんかを考えた上で・・・

単純に『欲しくなった時』が家を建てるタイミングでいいんです。

なんやかんや言いましが、ややこしいこと抜きにして、それでいいんです。笑

 

最後に

いつもお話しますが、

お金のために「しなきゃいけない」「ねばならない」よりも、家族の豊かな暮らしのために「したい」「なりたい」「好き」という思いを大事にしてください。

その思いによりそいつつ、一緒に家づくりをしていきたいな~といつもぼくは思っているので。

DSC_9057

よろしくどうぞ~~~。

 

LINE480px

オンライン相談会

sn_bn

73020294_1219425511587884_4358655420412198912_n

家づくり相談会

資料請求

staffbosyuu

~今日の体重=88.7(-0.1)~

 


篠原秀和(シノハラヒデカズ)ニックネームはシノハラ(カタカナで。笑)
株式会社あめりか屋 代表取締役
一級建築士・住宅ローンアドバイザー
1977年6月23日生まれ
福井県敦賀市在住

2000年に日本大学卒業後、20代の頃は大手ゼネコンにて設計職と施工管理職を経験し、あめりか屋3代目として2007年から勤務。2011年頃から本格的に住宅事業を担当するようになり、業務は営業というか楽しいステキなお家づくりのプロデューサーをしています。
また自身のブログは2013年4月から毎日更新中。
・・・というマジメな仕事ぶりとはまた違った一面を持っていて、SNS(Instagram、twitter、Youtube、Facebook、TikTok)では楽しくてクスっと笑える投稿を日々発信中。ぜひフォローしてやってください。