外壁塗装塗り替えリフォームする時の3つの注意点

敦賀には水島というハワイがあるよ、福井県敦賀市の建築会社あめりか屋の失敗しない家づくりアドバイザーの篠原秀和です。

あめりか屋施工事例←ぜひごらんください☆

 

そうだ!外壁を塗り替えよう

そうだ!外壁を塗り替えよう。外壁を塗り替えすると気持ちよくなりますし、いつかはメンテナンスしなければいけないですからね。

↓ビフォー

RIMG2497

 

↓アフター

DSC_1081

 

そんなことで昨日はどれくらいの頻度でするのか?そしてどんな方法があるのか?ってとこらへんを書きました。

住宅の外壁リフォームの基本(その1)

↑(その1)とか書いたけどいまいちしっくりこないから、今日のブログタイトルでその2とか書きませんでした。

さて、今日はそのブログの続きですので、外壁塗装を塗り替えするときに気をつけたい注意点を3つあげてみます。

その注意点とは・・・

①塗装材料はなにがいいの?

②仕事の丁寧さ

③色を上手に選ぶコツ

です。(ここでは住宅の窯業系サイディング、金属系サイディングの塗り替えをする場合に限定します。他の外壁の話をしだしたらまとまらないので)

 

①塗装材料はなにがいいの?

塗装と一言で言っても数多くの種類があります。自分の家にはどの材料を選べばいいか?を素人であるあなたが見定めるのは至難の業。

ただどんな違いがあるか?くらいわかっていれば参考になるはずなので、そこらへんをご紹介しますね。

 

・耐久性

塗装して5年しかもたないものもあれば、20年もつものもあります。費用的にはもちろん耐久性の低いものほど安いですが、長い目でみたら耐久性の高いものを選んだほうがランニングコストはおさえられます。

 

・遮熱性

遮熱効果が高いものもあれば、まったく遮熱効果のないものもあります。高価なものはそれなりに効果も高いので選ぶ価値は十分あると思いますよ。(ぼくは屋根には遮熱タイプを塗ることをおススメしています)

 

・汚れにくさ

外壁の汚れって気になりますよね。表面の汚れがつきにくい、落としやすい外壁というものもあるんですよ。もし今の外壁の汚れが気になっている場合は、そこらへんも気をつかってみましょう。

 

②仕事の丁寧さ

これはかなり大事だったりします。塗装はだいたい3~4工程あります。最初に外壁を洗浄して、接着剤を塗ったり、塗装を何回も重ねて塗ったりと。

本来であれば3工程あるものが、2工程、ひどいと1工程というようなことをされたら、出来た当初はキレイだけど、すぐに劣化してしまいます。

ようするに仕事をちゃんと丁寧にやるかどうか?で大きく変わってくるわけですね。

 

③色を上手に選ぶコツ

外壁の塗り替えというと、お客様から「今の色と同じでいい」とよく言われます。このブログの冒頭の写真のお家もそうでした。

しかし、せっかく塗り替えするのですからよりよくしたいものです。色を変えることは勇気がいるかもしれませんが、思い切って変えて良かったということになっていただくためにコツをまとめてみます。

 

・色はベーシックなものを

色はベーシックなもの(白、黒、茶、グレイというよくある色)をおススメします。

あまり見ない色(赤・青・黄・緑など)は自分が良くても、周りの景観に調和しない恐れがありますのであまりおススメはしていません。

ベーシックなものであれば、色を今までとガラッと変えてもそれほど違和感はありません。

 

・ラインを意識する

破風板、樋、手すりなどラインが見えてくるところは色を変えて、ラインを強調すると線がくっきりして、外観がしまってみえます。

↓ビフォー

RIMG2492

 

↓アフター

DSC_1079

↑こちらのお家はもともと破風板が外壁と同じ色でしたが、あえて色を濃い色に変えたことでラインが強調されて、締まったと思いませんか?

 

・明るすぎないものを

小さい色見本で見ているよりも、外壁一面を見たら明るく見えます。ですので、見本で選ぶときは自分が思っているよりも少し暗めを選ぶとちょうどよくなります。

リフォームの場合は特に明るすぎると少し浮いてしまう恐れもあるので、明るさは控えめにしたほうがまとまりやすいですね。

 

最後に

気をつけておきたい注意点3つをあげてみました。

これらはある程度予備知識としてもっておいてもらうといいですが、あくまで予備知識程度なので、塗装工事の依頼先はこれらの注意点をアドバイスしてくれたり提案してくたりする業者さんがいいですよね。

外壁の塗装リフォームと言ってもほんといろいろあるので、信頼できる業者さんにお願いしてくださいね~。

ほら、たとえばぼくみたいな~笑

 

【他にもこんな記事がおススメ】

※ 住宅の外壁リフォームの基本(その1)

※ 泥棒に入られないために今すぐできる心がけ6つ

openhouse02

otoiawase

siryouseikyu

HP⇒敦賀で注文住宅新築・リフォームならあめりか屋

blog⇒敦賀市の工務店で注文住宅の新築・リフォームするならあめりか屋篠原秀和のブログ

~今日の体重=83.6kg(-0.4)~

あ、毎日ブログ書いてるので、お気に入り登録してくれて、毎日見てくれたりするとしのP☆カンゲキ!涙


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ