レンジフードの高さの決め方

きれいな夕焼けを見て今日も元気出していきましょう!

福井県敦賀市の建築会社あめりか屋の失敗しない家づくりアドバイザーの篠原秀和(twitter@23_submarine)です。今日もよろしくお願いします。

今日はキッチンのレンジフード(換気扇)の高さ(下端)の決め方についてです。

その前に・・・

キッチンの高さ(天板の高さ)というのは

800㎜・850㎜・900㎜ということで設定されています。(825㎜、875㎜という設定もあるものもありますが)


身長÷2+5㎝

がだいたいの基準になるそうです。

身長によって使いやすい高さが違いますが、

・シンクの底の作業は高めがやりやすい

・天板上にまな板を置いて体重をかけて包丁を使う作業は低めがやりやすいなどがありますが、自分の身長とそのキッチンに立って、感触がいいと思うものを選んでもらえればと思います。

・・・とここまでは、よくある話かと思います。

そこでいつもあまり気にしないところとして、レンジフードの高さ(下端)となっています。

レンジフードの高さでチェックしておきたいポイントとしては、

・低すぎて、前のめりになった時に頭が当たらないか

・高すぎて、吸込み能力が落ちないか

というのが、使い勝手としてはポイントです。

では、どうすればいいのでしょうか?

基本は、キッチン高さプラス800㎜にしています。(消防法でガスだと800㎜は離さないといけないという基準があるからということもありまして)

身長1600㎜の方が使うというキッチンであれば、一般的にはキッチン高さ850㎜が多く採用されるので、そうなるとレンジフードの高さは1650㎜となりますね。

このレンジフードの高さと、その身長であれば、前のめりになった時でも頭に当たらないし、吸込みも問題ないというメーカー見解(吸込みは800㎜~850㎜でOKとのこと。ガスなら上昇気流が強いのでもう少しOKではないかと思いますが。)です。

ということで、キッチン高さが決まったら、レンジフード高さも自動的にある程度決まります。

ここで気をつけたいのが、

・身長が190cmあるのに、キッチン高さを900㎜として、レンジフード高さが+800㎜の1700㎜となると頭にあたる。

※大林素子さんのことを思い出しました。なぜでしょうか?笑

・逆に(IHをつかっていて、上昇気流がガスよりも少ないにも係らず)レンジフード高さを極力高くして1900㎜とかにしてしまった場合、吸込みが弱くなってしまうという心配もでてきます。極端に吸込みが悪くなるということではないかもしれませんがね。
(アイランドキッチンなどで壁が周りに無い場合はさらに条件が悪いです。)

・あと天井が高いキッチンなどでは敢えて天井を下げるなどをしないとレンジフード高さがどうしても高くなってしまうというケースもありえます。

などのことを気をつけるといいですね。

・・・と、ここまでのことをお客さま(お施主さま)が心配することではないかもしれませんが、情報として発信させていただきました。

あなたの家づくりのお役に立つことを願って・・・。

————————————————–
株式会社あめりか屋(木造住宅の新築・リフォーム、店舗・事務所の新築・リフォーム)
福井県敦賀市長沢13-13-1
3代目一級建築士
失敗しない家づくりのアドバイザー
篠原 秀和(しのはら ひでかず)
facebook・twitterやってます。ぜひお友達になってください。
————————————————–


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ