家を買ったら確定申告を忘れずにしてくださいね~

確定申告の時期

今日は2月25日、今まさに確定申告の時期ですよね~。

c3d82feb5b1c9c91d450dbf10623e12b_s

ネットから申告できるようになったので、ずいぶん混雑も改善されたみたいですが、未だに税務署にはたくさんの人がいらっしゃるようです。

そんな確定申告は個人事業主の方にはおなじみですが、会社員の方はあまり経験がないかもしれません。

ただ、家を買ったら違います。確定申告をしなきゃいけない可能性が出てくるんです。

なぜかというと「住宅ローン控除」というものがあるから。

 

住宅ローンを借りたら確定申告

住宅ローンを借りて家を買ったら、確定申告することで住宅ローン控除が受けられるようになるんです。

これは一般的には銀行とかでも案内してもらえるので「知らなかった!」というのは無いかもしれませんが、「忘れていた!」というのは最悪ありえるケースです。

確定申告の時期は毎年2月16日〜3月15日なので、この時期に家を買った次の年の1年目だけ自分で確定申告しなきゃいけないんですね。

(会社員の場合は2年目以降は会社の年末調整で手続きしてくれるはずです)

 

贈与税控除の申告も

贈与税の申告も同じこの時期にすることになります。

贈与税についてかんた~んに言うと、親や祖父母から、ありがたいことに住宅の購入で資金援助があった場合(新築用の土地の援助も同じ)に、普通は110万円以上は課税となるんですけど、ある一定の額まで非課税にしてもらえるんですね。

その申告をちゃんとしておかないと、贈与税の脱税・・・だなんてことにも・・・。

贈与税の詳しくは以前のブログ⇒住宅新築時に贈与税非課税枠を適用するために気をつけたい8つのこと

 

最後に

難しいことは抜きにして、要するに家を買ったら、次の年は確定申告忘れずに行ってくださいね~~~!!!

忘れたらアカンでぇ~~~~!!!!

ってことをお伝えしたいわけです。(難しいことはまた別に調べてください。笑)

 

011

linebanner003

↑LINE@からもお問い合わせはお気軽にどうぞ

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 家を建てるなら金利を知ろう!2019年の住宅ローン金利はどうなるの?

※ 住宅ローン10年固定金利型でも10年後約8割弱も残高が残る

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.2kg(+0.3)~


篠原秀和(シノハラヒデカズ)ニックネームはシノハラ(カタカナで。笑)
株式会社あめりか屋 代表取締役
一級建築士・住宅ローンアドバイザー
1977年6月23日生まれ
福井県敦賀市在住

2000年に日本大学卒業後、20代の頃は大手ゼネコンにて設計職と施工管理職を経験し、あめりか屋3代目として2007年から勤務。2011年頃から本格的に住宅事業を担当するようになり、業務は営業というか楽しいステキなお家づくりのプロデューサーをしています。
また自身のブログは2013年4月から毎日更新中。
・・・というマジメな仕事ぶりとはまた違った一面を持っていて、SNS(Instagram、twitter、Youtube、Facebook、TikTok)では楽しくてクスっと笑える投稿を日々発信中。ぜひフォローしてやってください。