ご存じでしたか?土地には消費税がかからないことを。

こんにちは!ダイエットの成果が順調に出過ぎていてちょっと引いている(笑)福井県敦賀市の建築会社あめりか屋の失敗しない家づくりアドバイザーの篠原秀和です。

 
嶺南エリアのフリーペーパーのkiramekiの裏表紙にイベント情報載せてもらいました^^

嶺南エリアの方はぜひ、ごらんください。(このブログでの詳細の告知はまた後日させてもらいます。)

 
先日こんなニュースがありました。
———————————————
『土地代偽り、消費税脱税=非課税取引、6億円水増し-住宅販売社長逮捕・名古屋地検』
戸建て住宅の販売代金のうち、消費税のかからない土地の価格を6億円近く水増しする手口で、約2900万円を脱税し、不正還付も受けた。
(時事ドットコム)
———————————————
とのこと。
 
土地代には消費税がかからないのに、それを巧妙に水増ししていたのでしょうか。企業活動を続けていくためには、どんな理由があるにせよ法を犯してはいけないですね・・・。
 
 
「さて、土地を購入しようかなぁ~」…って思っている方にとって、この「土地には消費税がかからない」ということを知らない方も多くいらっしゃいます。
 
「土地代は1000万円するし、4月以降(消費税5%⇒8%)に購入すると30万円も費用が加算されるから、急いで土地を決めなきゃ!」という理由で、土地の購入を急ぐのは意味がないってことなんですね。
また、同じような話で、これまたあまり知られていないことなんですけど、
「中古住宅には消費税がかからないケースが多い」ということはご存じでしたか?
ここでのケースが多い・・・とは、個人間で売買するケースのことを言っています。売主さんが不動産屋さんなどの個人では無い場合については消費税はかかります。また、個人間での売買でも一般的には不動産屋さんに仲介してもらうことが多いかと思いますが、この仲介料は個人間では無いので消費税がかかってきます。あくまで個人間で売買する本体価格には消費税はかかりません、ということなんですよ。
「消費税増税前に、土地だけでも・・・。」
 
「消費税増税前に、中古の家を買わなければ・・・。」
という理由ではなく、やっぱり高い買い物ですので、
家族が豊かに暮らすために、
 
自分たちのマイホームを建てるという夢のために、
という理由(動機)で購入することを検討してもらった方が、おススメです。
もちろん経済的な理由(動機)があるのも当然なんですけど、それだけで、もしくはその経済的な理由が一番大きな動機となって家を買うというのは、長く続くローンの支払いなどが苦痛に感じるかもしれませんからね。
家を買ってもらった人(ご家族)には、その家を通して幸せな人生を送って欲しいですから。
 
~今日の体重=95.1kg(-0.4)~
↓↓↓おもしろかった、へ~そうなんだ~、と思ってくれたかたは下↓↓↓のfacebook・twitterボタンをクリックしてもらうと嬉しいです↓↓↓

  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ