常に居ないところや補助的な照明なら、雑貨屋さんで買うような照明でもOKだよね

こんな照明つけられますか?

「雑貨屋さんで見つけたようなかわいい照明、ネットで探したようなステキな照明を、今新築・リフォーム中のおうちにつけられますか?」

というご質問をお客さまからよくいただきます。

IMG_20181006_161716_368

こういうかわいい照明とか。

部屋の雰囲気とかだいぶ変わるし、好きな人にはたまりませんね!

 

たいがいYES!

そしてその質問への答えは、たいがいYES!です。たいがいどんな照明でも事前に教えてくれてたら、つけることは可能です。

ただ、つけるのは可能なんですけど、いろいろと確認したほうがいいこともあります。

 

確認したほうがいいこと

・ペンダントライトの場合、コードの長さが短いor長い(長い分には調整しやすいけど、短い分には手間が必要)

・照度が低い(部屋が暗くなるかも?)

・商品にキズがついている、凹んでいる

・照明の色合いが全体の色合いと合わない(内装の木の色が淡い色の内装なのに、照明器具の木の色はダーク色とか)

など

 

お気に入りのものなら許せる

そんな確認事項がある中で少々デメリットがあったとしても、いつも居るところじゃないところ(玄関、階段、収納など)とか、主照明が他にあって補助的な照明とかなら少々のことはOKかもしれません。

そして、そもそもお気に入りのものなら少々のことは許せるってこともありえますね。

気に入らないものなら許せないことも、お気に入りのことなら許せるってなもんですね。笑

 

好きなものに囲まれる暮らし

てことで、やっぱり好きなものに囲まれる暮らしっていいですね!あめりか屋の家づくりはそういう思いも大切にしてやってますよ~~!

そんな感覚って誰だって持ってるでしょうが、特に女子はそうだよね。

20181008_175519_785

「そんな気持ちも大事にしていきましょうね!」(byシノ子)

※強引なオチ画像でもぉしわけありません。

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 家づくりのご提案(プラン・パース)はお客さまの顔を思い浮かべて・・・

※ 家を建てるなら家計は貯蓄体質にしましょうね!!

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.0(-0.3)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ