家づくりもいろんな山があるもんですが、住宅会社と一緒に解決していくしかない

お打ち合わせざんまい

お盆休みを12日(日)~16日(木)とさせていただきました。

その代わりというか、お盆休みの前後にお客さまとのお打ち合わせが入ってまして、状態としては打ち合わせざんまいです。

DSC_1787a

ざんまい!

 

いろんな質問をいただきます

こんなように(?)、ブログ・SNSでたくさん発信していると、全国のいろんな人から相談のようなご質問をいただきます。

「ハウスメーカーからこんな間取りを提案されたんだけど・・・」

「こんな工事をされたんだけど・・・」

など。大抵匿名の方から。

(話はそれますが、さらには職場の愚痴や、彼氏の恋愛相談みたいなものも寄せられます・・・。笑)

 

住宅会社と一緒に解決

質問には答えたり答えなかったりです。答えないだなんて冷たいじゃないか?と思うかもしれませんが、結局、結論はたいてい

「ぼくなんかに言わず、その住宅会社さんと一緒に解決していってください」

に行き着くからです。

家づくりは分からないことが多いのでつい不安になって、匿名で利害関係のないぼくへ質問してみたいという気持ちは分からないでもないですが、ぼくにその見解を聞いても結論は出ませんからね。

それにぼくも誰かを論破したいだなんて思ってないし、弁護士でもないし。笑

 

家づくりはいろんな山があるからこそ

こうしてぼくへ相談したくなるほど、家づくりにはお金のこと、家のこと、言った言わないなどいろんな山があるわけですが、これから家を建てるあなたが一番頼るべき存在なのは住宅会社の担当者。

ぼくもお客さまにとっての担当者になるので、そう思って仕事しています。

どんなことがあっても住宅会社と一緒に解決していくことが一番いいって。

 

だから信頼関係が大事

だからこそ、発注者であるあなたと、受注者である住宅会社の間には、信頼関係が大事になってきます。

住宅会社のことを信じられないままでは山を乗り越えるのも難しくなるでしょうし、逆にもしも住宅会社から信頼されていなければ売りつけられてしまうかもしれません。

どんな住宅会社に依頼したとしても、やはりこれって大事なところだな~って。

ぼくはお客さまからそんな信頼しうる人間になりたいし、ぼくに共感してもらえる方と一緒にお仕事させてもらいたいし。

DSC_1788a

そんな話をして遠くを見つめるぼく。

いやはやどうして、なかなか思い通りには行かないこともありますが、一緒にがんばりましょうね!

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ タバコのポイ捨てはまわりの雰囲気に流されてたのかもなぁ~

※ 責任ある立場に喜びを感じた鹿島建設時代の思い出

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=86.2(-0.2)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ