今日はISO外部審査を受けます!

ISOの外部審査を受けます

あめりか屋ではISO9001を認証取得していまして、1年に1回ISOの審査を受けてます。

今日がその日でして、準備完了です。

IMG_20181117_161035_110aaa

書類ざんまい!

 

ISO9001とは

ISO9001とは、国際標準化機構による、品質マネジネントシステムに関する規格の総称で、提供する商品(建物)の品質を向上(均一化)するための管理する仕組みです。

1年に1回、外部から審査員の方が来られて、うちの会社で運用している内容を審査していただくことが決まりになってまして、今日がその日なんですね~。

ISOにはマニュアルがあって、それにしたがった規則があり、そして作成する書類がある。その書類を作りながら・確認しながら、仕事をしていけば品質が向上(均一化)されるというような感じですね。

 

よりよい品質管理を

ただ、そもそもの目的である品質向上のための書類のはずですが、書類のための種類になってしまいがち。書類で品質記録や社内データを残すというのが基本になりますので、莫大に書類が増えますので、書類を作ることに手を取られるので。

もちろん書類のための書類になってしまわないように、より良い品質管理につながるようにISOに取り組んでいます。

全ては「いい仕事」をするために。

 

最後に

ということで、業務的には手間が+αになりがちなISOですが、うまく運用して、よりよい仕事をしていくために今から審査を受けてきます!

がんばります!!

IMG_20181117_161035_110aaa

ざんまい!!!

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 材料費(特に鉄資材)が高騰しています・・・

※ 特殊建築物定期調査報告の調査もしています

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=87.2(-0.6)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ