あえてテレビのないリビングはどうでしょうか?

テレビって見なくなりましたよね?

いや~テレビって見なくなりましたよね?

「先週のあの月9のドラマ見た?」とか、「あの芸人のあんなのがどう」とか、そういう話題ってめっきり聞かなくなりませんか?(年齢的なこともあるのでしょうが。笑)

こんなこと言ってるぼくもめっきりテレビを見なくなりましたので、ブルゾンちえみとかひょっこりはんとかあまり知りません。笑

 

でもリビングはテレビが中心

しかしテレビを無くすご家庭というのは今現段階においても、ほとんどありません。

やはりリビングにはテレビがあることが当然で、ぼくらがプランニングするときはテレビをどこに置くのか?ということを重要視しています。

Anaikanb

リビングにテレビはどこにおいてソファーセットをどうおくのか?ということを考えますからねぇ。

 

テレビありきじゃないプランにする

ただ、もしもテレビはできればないほうがいい、もしくは将来的にテレビのないリビングにしたい・・・ということも考えるのであれば、テレビありきのリビングのプランニングじゃないほうがいいかもしれません。

テレビがないと家族のコミュニケーションが増える・・・という意見もあるそうですが、ぼくはあまりそうは思わないかな~。

コミュニケーションを・・・と、あまりかしこまらずに、家族それぞれの過ごし方でリビングに居たらいいと思うので。

だってテレビ以外にもスマホとかゲームとか本とか楽しめる娯楽はたくさんあるから。子どもがスマホでSNSをして一人で笑ってたってぜんぜんいいと思うので。

 

リビングにいろんな居場所をつくる

だったら、リビングにはテレビの前にソファーに家族みんなが座るというのではなく、いろんな居場所があってもいいかもしれませんね。

スマホを触っていたり、本を読んでいてもいいでしょうし。特に子どもが大きくなってきたらテレビの前にみんなでソファーに座る・・・というのも少なくなるかもしれませんからね。

それぞれの部屋にバラバラでというよりも、リビングにいろんな居場所を作ってあげてそれぞれが過ごすイメージでもいいかもしれませんよね~。

 

最後に

そんなこんなであえてテレビのないリビングについてお伝えしてみました。そういう判断もあって、テレビありきじゃないリビングにしたい!という方はぜひ設計段階で盛り込んでみるといいかもしれませんね。

あ、テレビを見なくなったと書いたぼくも、ソファーに座ってテレビ(DAZN)を見ながらおかしを食べるとか楽しいもんですからね。笑

どんまいで、よろしくどうぞ~笑

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ ウッドデッキのメリット・デメリットをあえてまとめてみた

※ 1階にファミリークロークが欲しい!というご要望が多いよね

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=86.1(+0.0)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ