家づくりは楽しむためのもの

家づくりは楽しむもんだよね

注文住宅の新築は建売住宅やマンションを買うのではなく、家づくりをするということ。ゼロから家をつくっていくということです。

だからこそお客さまには「家はただ買うっていう感覚じゃなくて、楽しんで家を建ててほしい」といつも思っています。

よく聞くことですが、不安を持ちながら、疑いながら・・・というのはよくないって思うんですよね~。

 

いろんな楽しさがある

そもそも家づくりというのは楽しいことがたくさんあります。

まずはどんな家がいいのか?すきなのか?考えてるだけで楽しい。

住宅会社と一緒になって設計していくと楽しい。

現場で多くの人が携わってどんどんできていくと楽しい。

そしてそうして造られた家で暮らすと楽しい。

こう積み上げていけば、家づくりは楽しくなるわけです。

でも、お金の不安、依頼先をどうしたらいいのか?という不安、本当にいいものになるのかという不安など・・・もろもろ影を見せてくるから不安になっちゃうときもあるでしょう。

 

家づくりのプロとして

家づくりを楽しくするためにぼくは、

不安を解消するためにアドバイスしたり、いい提案をして楽しんでもらったり、建てたあとも長くゆる~くお付き合いしたいなと。

そんなこと思ってるから、こうしてブログで情報発信しているし、実際に設計や家づくりの仕事もしっかりと、そして建てたあとはゆる~くバス旅行とか。笑

そして、なんせぼくも仕事を楽しくしたいですしね。

 

楽しくする努力

そんな思いでやってますが、うまくいくこともあればうまくいかないことだって当然あります。

だからこそ、楽しくする努力が大事だな~って。

楽しいから笑うんじゃなくて、笑うから楽しくなる。そんな自分で自分を楽しくする努力を忘れずに、さらに精進していきたい所存であります!

DSC_1914

一緒に、ぐぅあんぶぅあるぅぃむぅあしょう!!!

 

linebanner003

【シノハラFacebookグループ】

※ 「シノハラブログ愛読者の会」というこのぼくのブログを愛読している方が集うFacebookグループ(非公開)があります。気になる方はクリックしてみてくださいね。そして入りたい人はお気軽に申請してください~。

 

【あわせてこんな記事もおススメ】

※ 敦賀花火大会の次の日の朝はゴミだらけ

※ 【仕事観】『本当にやりたいこと』ってなんですか?

otoiawase

siryouseikyu

~今日の体重=86.3(+0.0)~


  • 篠原秀和のプロフィール写真
  • 篠原秀和:こだわりの注文住宅専門家

「家は家族の幸せのためだけにある」
注文住宅を建てることや家を売ることが仕事ではありません。あくまで家づくりを通して家族の幸せをつくることが仕事なんです。家づくりで抱えがちな不安を解消するために、500万円も変わる!?家づくり資金計画セミナーを年に数回開催(累計40組(80名))、月刊きらめき倶楽部(敦賀市総発行部数3万部)にはお役立ち情報コラムを毎月連載し、ブログは2013年4月から毎日更新中。
株式会社あめりか屋/専務取締役/一級建築士/1977年生まれ/福井県敦賀市

…というまじめな一面、実はおもしろいことが好きなただの食いしん坊です。仲良くしてやってください。

  • クリックするとお気に入りに追加します(IEのみ)
  • お気に入りに登録したく無い方はコチラ